原宿ランチおススメ美味しく1000円台で食べれるお店

日本人には見慣れた街も景色も外国人の方々からみると立派なジャパニーズカルチャーである原宿表参道界隈ですが、迷いませんか?

お昼ごはん…「ランチどこにする?」勿論、お目当てのお店を決めてあるときもあるでしょうが、そんな時でも、どんな時でも外国人観光客の方でもはまっちゃった原宿表参道界隈のお得なランチが出来る場所を紹介したいと思います。

人の多さに負けないで、お得なランチ出来る所に行きましょう!!!

スポンサーリンク



あこがれ原宿表参道ランチ

表参道であこがれのランチ~と思いや、ちょっとお高いイメージがありますが、原宿くくりで表参道も一緒な場所ですよね。
そもそも明治通りと表参道の交差点って、原宿なの?表参道なの?って思いませんか。

交差点にある東急プラザだって、原宿表参道店と言ってますから、まとめた場所で良いのではないかと思いますので、ちょっと気取り屋しておしゃれカジュアルランチしちゃいましょう~

原宿駅近く=ジャニーズショップに並ぶ女の子の列
なんだ、この列は…と思ったことある方はいっぱいいるのではないでしょうか。

避けるように表参道交差点に向かってしまう心を押さえて、銀だこの角をまがり、ジャニーズショップも通りすぎて隣のビル、大人の原宿がコンセプトの食事処が現れます。

通勤道、竹下通りから避けるための私の裏道だったのですが(笑)
いつのまにか素敵な原宿駅から徒歩2分、東京メトロ明治神宮前駅からは徒歩1分というアクセスの良い場所にたったビル!

10代の若者たちで賑わっていたこれまでの原宿とは違って、落ち着いてゆったりと食事をすることができ、仕事帰りにも寄れるような場所でおしゃれカジュアルランチもできちゃうのです。

カスケード原宿

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-10-37
「明治神宮前」 駅 3番出口 徒歩1分
「原宿」 駅 表参道口 徒歩2分

そのビルの中のおススメランチは、今、話題のローストビーフ丼をランチで扱っているアメリカンなお店があります。
こちらでのメニュー名は、「ローストビーフボウル」と言う名でランチのみで食べられます。

アメリカンハウスバー&グリルカスケード原宿店

ローストビーフボウル

サラダ、スープ、ソフトドリンクがついてしっかりボリュームお得な1000円です。

ローストビーフは中をほんのりとレアピンクに仕上がっており、魅力な赤身肉で、濃厚で食欲そそるタレがかかっていまして、白米との相性が抜群です。
脂少なめなのに、肉々しい旨味、それだけだと白米となかなか合いにくいはずな感じがしますが、甘辛いタレが、肉とごはんマッチング!

ランチドリンクではピンクレモネードが人気らしく、他にも人気なのはグリルドチキンステーキランチセットです。
ランチセットはすべて、サラダ、スープ、ソフトドリンクがついて1000円です。

ランチのアルコールはランチドリンクと交換で+料金でビールやWineもいただけますが、オーダー時に言い忘れてしまうと、通常料金になってしまうのでご注意くださいね。

15時までランチメニューオーダーOKですが、あ~原宿満喫過ぎて、ランチ時間がずれちゃった~と涙な時間にでも、ここにはおススメメニューがありますよ。

オーダーしてみて度肝を抜いた(笑)大げさですが、ランチ終わっちゃったから、さらっとたべようかとオーダーしたのが「シーザーサラダ」何気にオーダーしてみたのですが、テーブルに届くなり、まわりの席の方々から「あれ、何~」の声が複数聞こえてきました。

シーザーサラダ

炭火で炙ってあるレタス丸ごと!そとはカリッとサクッと、割ってナイフでサクサクと切ってみると…ウフフ

シーザーサラダのソースにトロリのシャキシャキレタスが~
他のお店でも経験したように、シーザーサラダにはつきもので、テーブルに運ばれてきた時点で、スタッフの方がパルメザンチーズをストップと言うまでかけてくれますので、チーズが好きな方は名一杯かけてくださいませ!

このメニューを食べてから、家でもシーザーサラダにはまりすぎて、色々な所のシーザーサラダドレッシングにはまりましたが、スモークチーズの香りと旨味がたまらないこのドレッシングが一番のお気に入りになりました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

食研ドレッシング シーザーサラダ1L【日本食研】【業務用】
価格:626円(税込、送料別) (2017/5/1時点)

家でもちょっとマネして楽しむのもおススメですよ!

これだけじゃたりないよ~って思ったらボリューム満点、おやつでもOK~

ワイルドウエストオニオン

こちらも大人気メニューで、シェアしてパクパク、楽しいおしゃべりと一緒に止まらなくなります。

1大人気のワイルドウエストオニオンは必須!ステーキやハンバーガーも豊富で、熱々の鉄板で焼くハンバーグやテクスメクスというメキシコ風アメリカ料理のファヒータや、ティータイムにはSNSうけ間違いなしのモンスターシェイクも登場! アルコールも自慢の瓶ビールコレクションやトロピカルカクテルも多数揃っていおり、アメリカンアンティーク満載な店内に掘れちゃいます。

アメリカンハウスバー&グリルバー原宿店
 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1丁目10−37 CASCADE HARAJUKU
https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13189741/

まさに満足ランチまちがいなしです!
ここのビルの中にもうひとつ魅力なメキシカンなお店が呼んでいます。

LAS DOS CARASカスケード原宿店

平日だと、意外とはいりやすいです。
前菜 サラダ メイン デザート ドリンクでWEEKDAYランチ1000円~メインは数種類から、サラダとスープ付きドリンクも選べるランチが魅力なメキシカンレストランでは、選べるメインの中で人気なコリアン・バーベキューブリトーです。

甘辛いソースのグリルビーフがサルサやワカモレと一緒に口の中でダンシング~チリコンカルネなどのトッピングなども+100円~できますし、ランチデザートは+250円で本日のミニデザートが食べられます。
HOLIDAYランチ土日祝日限定は1500円~とメニューもことなりまして、特製前菜の盛り合わせが+されますし、+なくてもプチデザートがついてくると言うWEEKDAYランチと違いを出しています。

どちらもお得なメキシカンが楽しめます。

LAS DOS CARASカスケード原宿店
渋谷区神宮前1-10-37ーB1
http://www.lasdoscaras.jp/
地下はカナリ広くて壁側は全てソファーシートでゆったりしていて、世界でもっとも著名な覆面レスラー日本でも絶大な人気があった巨大なミルマスカラスがご挨拶してくれます。

プロレスに詳しい方ならおわかりかもしれませんが、お店の名前は1970年代に世界中が熱狂した伝説のレスラー「MASCARAS BROTHERS(マスカラス ブラザーズ)」が由来だそうです。

こちらのお店の内装は目を楽しませてくれて2階使いになっていて、地下からも1階からも入店できると言うカスケード原宿の作りの最大の良さをひきだしているお店だとお身ますし、テラス席、カウンターバーとおしゃれな店内に釘付けです。

こちらもおやつ感覚で、15時ランチタイム終わりからディナーの間にディナータイムメニューでちょっと一息もできます。
名物フレッシュワカモレとオリジナルカクテルのハイビスカスティーとスパークリングワインでちょっと早い時間から乾杯~なども楽しめて良いですよ。
オリジナルカクテルは嬉しいALL500円です!

カスケード原宿の吹き抜けの中庭を一望できる解放感の中でのメキシカンランチを堪能して、また原宿の街に一繰り出しもよろしいのではないでしょうか。

ハワイに行かなくても食べられるハンバーガー

ハンバーガーなんておやつよだよ~って言ってるあなた!原宿で、ハンバーガーを食べたことありますか?
もしくは、お昼にハンバーガー食べたい!なんって言ってるのであれば、ハワイアンなこのお店に行ってみましょう。

ハワイ旅行の時に行きたかったハンバーガー屋さんがありました。
スケジュールがあわず行けずに後ろ髪惹かれながら帰国したのですが、日本でも展開していると知り、これは行かねばと駆け込み、まずテイクアウトで伺いました。

メディアも大注目のハワイ発祥の老舗グルメバーガーレストランであり、ハワイのローカルから絶大な人気を誇り、地元新聞社の読者投票で決定する「ハワイズ・ベスト」ハンバーガー部門にて、2001年から16年連続ベストバーガー賞受賞の記録を更新中の有名店です。

『高火力グリルでカラッと焼上げ余分な油を落としたジューシーなパティ』『15種のスパイスを使用したシーズニング』『秘伝のスーバーソース』『2日間掛けて仕込むテリソース』『田舎風ホームメイド製法になぞり打ち粉をまぶして表面の焼き色を抑えじっくりと焼きあげたふわふわのオリジナルバンズ』』『 新鮮な野菜 』等々こだわりと情熱とアイディアの詰まったハワイ最高のスペシャルバーガーが食べられます。

ハンバーガーの他にもさすがハワイアン!ロコモコ・マカダミアナッツパンケーキ・アサイーボウル・アサイスムージー等女性好みのメニューも充実していますし、 女子会プラン・結婚式の2次会・その他パーティープラン多数承ってくれます。

テディーズビガーバーガー原宿表参道店

https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13097927/

秘伝のオリジナルスーパーソースや厳選された15種類の香辛料やハーブを使った、オリジナルシーズニングがたのしめます。特殊な火力グリルで焼き上げ新鮮な野菜が仕様され、それをオリジナルふわふわバンズorグルテンフリーの100%米粉バンズで包みこんだテディーズビガーバーガーはジューシーで風味豊かです。そんなバーガーが1000円~食べられます。

コンボ(セットメニュー)もあり、ドリンク&サラダorサラダが+500円でつけられます。さらに+150円で生ビールにチェンジできると言う嬉しいきくばりと、チーズやオニオン、マッシュルームなどのトッピングも+100円~あるので、お好みの自分オリジナルテディーズビガーバーガーが楽しめます。

試てみたい!少しだけ食べたい!色々食べたいから別腹にもっと余裕がほしいと言う方には「ちいサイズ!」スモールバーガーもありますし、お子さまにもオススメですよ。

ベジバーガー

面白メニューは「ベジバーガー」と言メニューは、お好みでバーガーのバンズを同額にてレタスにチェンジでるシステムになってます。
野菜を最初に食べることでダイエット効果があると言われていますので、ダイエット中の方にも優しいお店ですね。

メニューはボリュームがあるものばかりなので、大人数でシェアするのもおススメです。ハワイアンも良いですが、裏路地のカフェバーガーなんていうのも魅力的ではないですか?

アリゾナ州南部のMOTELのようなカフェのハンバーガー

原宿竹下通りを駅から明治通りに抜けて、信号を渡って左に折れると原宿通り、通称とんちゃん通り、いわゆる裏原宿と呼ばれる入口の路地をちょっと入ると、アリゾナ州南部のMOTELをイメージしたおしゃれな内装の店内にまずテンションがあがるはず!

ビールやカクテルのメニューも豊富で、ランチではお得なサラダ付き&ポテト、ライスが大盛り無料と言うサービスが!質・量ともに満足間違いなしです。テラスもあり、広く、分煙になっているので、お子様を連れ行っても大丈夫です。

Cafe Hohokam カフェホホカム

http://www.cafe-hohokam.com/

メニューは100種類をこえていますが、中でもおススメは自慢の手作りバーガーです。

特製の天然酵母パンを使ってあり、すべてのバーガーにフレンチフライがついていて950円~1200円で頂けます。

お店の名前のホホカムとは、アメリカ大陸に住んでいた初期の先住民の1族の名前だそうです。
アメリカからの文化発達によってインディアンの文化や文明はあっという間に消えてしまったので、“急に消えた人”の意味も持つそうですよ。

そんな先住民たちの世界観をテーマにした店内には、絵画や様々なオブジェをいっぱい飾ってあります。
メニューにもお店の装飾にもこだわりを感じるホホカムカフェは味も間違いないです!

原宿の人混みからちょっと離れたい時に現実とは遠いような異世界の空気を体感できる裏路地のカフェです。

さすがの原宿!アメリカンにせめていますが、ちょっと静かに落ち着いた所もいってみましょうか。

鎌倉の蕎麦も食べれます!

原宿の混雑を抜け出せられる場所はまだまだあります。
表参道に面したクエストビルの4階に入っていて、ちょっと奥まったエレベーターに乗り、降りて左手に渋い入り口があります。
原宿とは思えない落ち着きのある店構えにドキドキ(笑)

まず、靴を脱ぐことが最初のお仕事です。
畳敷きの和式の部屋がいくつかあって、席の配置に余裕があり、広々としていて、和な香りがとても落ち着ける店内です。

鎌倉由比ガ浜のお店には良く伺っていましたが、原宿の欅はここ最近訪れるようになりました。

鎌倉 松原庵 欅

東京都渋谷区神宮前 1-13-14 原宿クエスト 4F

http://matsubara-an.com/shops/keyaki.php

お昼の「前菜Aセット」は、前菜4種とせいろ蕎麦4種の中からチョイスできて1650円とリーズナブルなお値段になっています。
単品のお蕎麦であれば930円~の豊富メニューがあり、お蕎麦の前におススメ一品料理なんていうメニューもあります。

お昼のAセットには季節の良い食材を使ったひと手間かけた前菜がでてきますので、ちょっと驚くかもしれません。

「さといもの天ぷら」なんてほくほくだし、鴨のジューシーさをさっぱりとワサビがとろかしてくれて、もうこれだけでも満足!
前菜は多少、時期で変わるかもしれませんが基本、このような素敵な4種が待っていてくれますよ。

お蕎麦はせいろ・海苔せいろ・胡麻せいろ・かけそばの4種の中からになりますが、私的には海苔せいろが一番のおススメです。

結構、海苔がかかってますので、食べごたえがあり、蕎麦は細めの固めになります。
つやつやしていて良い食感であっさりしていますし、つゆの塩加減も優しい感じで、お後のそばつゆも粉っぽくなくするっと良いのど越しです。

お蕎麦は好みが出やすいかもしれませんが、手堅いお味ではないでしょうか。

お蕎麦の後にカフェでも行って甘いものとコーヒーでも、なんて思う方が多いと思うのですが、安心してください(笑)
移動しなくてもこちらでは焙煎珈琲やそば粉のケーキなんていうメニューもあります。

何と言うか、こちらのお店も食器や装飾品がなんとも言えない味をだしていて、五感を楽しませてくれて、なんせ、接客がとても良いので大人な気分でいつも賑やかな原宿とは別世界を感じられます。

店内、奥にはカウンター席があり、おひとり様もOkですし、そこの横の通路を抜けると個室もあります。
ガラス窓の下は表参道が見下ろせると言う景色で、窓際目の前には欅がそそり立っています。

夜はやや高めな設定金額かもしれませんが、お昼であれば美味しい原宿1000円台ランチができます。

タイミングがあえば、お蕎麦を作っている所に遭遇できるかもしれません。
ガラス張りのスペースでの作業を写真もOKなので、それもまた楽しみのひとつになりますよ。

女の方が作っている所に遭遇したことがありました。

メニュー的には鎌倉、由比ガ浜とほぼ同じような内容だと思いまし、和食系料理が充実しており、それに見合う食材と技術の料理と味をランチでも楽しむことができますよ。
由比ガ浜の方が混雑している印象なので、まず原宿で!外国の方にもおススメかもしれません。

ちょっと一息、混雑につかれたら大人オアシスでランチするのも良いですね。

まとめ

アメリカンから洗礼された和の空間まで紹介させて頂きましたが、原宿では、1000円台でもいっぱい楽しめて、美味しいランチが食べられますので、楽しんでくださいね。

美味しく笑顔で帰れるように願ってますので、うんと悩んでランチする場所を決めてくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. nutsgirl より:

    こんにちは。
    どのお料理もおいしそう〜!

    原宿ではアメリカンなものから和食まで
    一級品がリーズナブルに楽しめていいですね(^ ^)

    angeririkaさんは素敵なところでお仕事をされていますね
    また、ブログ読ませてもらうの楽しみにしていますね!

    nutsgirlより

    • angeririka より:

      nutsgirlさんいつもコメントありがとうごじます。
      全部、おススメで美味しいので、是非、原宿にいらした時は行ってみてくださいね。
      刺激がいっぱいある場所でありますので、そんな素敵な場所で働けて幸せです。